投稿者・スコートマニア氏(皆様からの投稿をお待ちしております)
拡大画像をご覧になる場合はメンバーズIDとパスが必要になります。
一部の画像につきましては画像サイズが170*128になります。
私は鍵師の仕事をしており、夜になると中学校や高校のテニス部の部室に潜入しております。
鍵師なのでほとんどの鍵は簡単に開錠できます。
特に部室に使われる南京錠は3秒で開錠、シリンダー錠も10秒もあれば簡単に開錠できます。
完全に盗む行為はしませんが、ぶっかけ用に3着程度拝借し1着は履いてしごき用、もう1着は
床に置いて発射用最後の1着は頭からかぶってスコートの内側のしみ込んだ
女子高生や女子中学生の甘い匂いを直接嗅いでぶっかけ行為を行います。
表面にぶっかけるよりお送りした画像のように女子高生の体臭に包まれ匂いがしみ込んだ内側を
汚すのが最高です。
またそのまま部室に返してハンガーに吊しておけば汚された事を知らず、
そのまま履いてくれると思います(^_^;)
汚した後はそのまま返しに行くのですが、今まで気づかれ警戒された事はありません。
今からの季節は部室にスコートが多数置かれてるので私としては最高に嬉しい季節です。
PS、今回はスコートを多数浮かべた風呂に入りたくなってしまい大量に拝借してしまいましたが
乾燥させるのに時間がかかりました。
本日はカラースコートにぶっかけて汚してみました。
ブルーとパープル、ブラックの3着を拝借しましたが、ブラックのスコートをぶっかけ用に選んび
ヨネックスのブルーのスコートを履いてしごき用にし、パープルのスコートの甘い匂いを
嗅いで楽しみながらブラックのスコートのメーカー名が刺繍されたところに向けて射精してみました。
ブラックのスコートをぶっかけ用に選んで正解です。ブラックとホワイトのコンストラストが
楽しめ快感が増しました。
ぶっかけ直後に1枚、指で塗り込んだ後に1枚このままドライヤーで乾燥させて部室に戻しに行きました。
下の白プリーツの画像は先日の投稿時にお話ししましたスコートを風呂に浮かべ入浴した時に
拝借したスコートの画像ですが、入浴前に並べて撮影しました。最後の2画像は拝借したスコートを
広げて積み重ねた時の画像です。プリーツの折り目が最高に感じませんか?
始めて潜入した女子校から貴重なアンダースコートを拝借(お借り)した時に撮影した画像を投稿します。
アンスコを探し求めて過去に潜入したテニス部の部室に通う日々です。
お目当てのアンスコは最近ありませんでしたが偶然にも見つけた女子校に初潜入、
校庭を徘徊して部室校舎を見つけ2Fへの階段を昇り、女子テニス部の看板を探すこと約10分
鍵はしっかり締めてあり扉は開きません。
扉には大きな透明のガラス、内側からはカーテンで部室内が見えない状態ですが、
右端のカーテンの隙間が数センチあり微かに部室内の様子がペンライトの光で確認できる状態で
ハンガーに吊された白いスコートか多数の状態、もしやアンスコもある可能性を信じて
南京錠をピッキング、数秒で簡単に開錠。
重い扉をスライドさせると瞬間、女子高生の甘い汗の香りに包まれながら潜入、物色開始。
布袋や布カバンの中からお目当てのアンスコが多数見つかりもしや試合前なのか見つけた
アンスコの枚数は36枚すべて布カバンに詰め込み拝借しました。
全て並べて小便をぶっかけて小便付けにしてから数時間後には返却しましたが、
1枚ピンクのリボンが付いた可愛いのがあり、汚さずに履いてそのまま返却に
このまま欲しいと思いつつも部室で脱ぎ捨て、心残りのまま撤収しましたが次回も潜入可能な部室です。
先日潜入した高校の女子テニス部から拝借したアンダースコートとテニススコートを
バラバラに切り裂いてみました。
本来いつもは返却するのですが、今回はいつも拝借して汚してるのがもしかしてバレた?
可能性があり、部室の片隅に置いてある段ボール製の処分箱とマジックで
書かれた(ゴミ箱)に以前拝借した
プリーツスコート数枚とアンダースコート1着が古雑誌と一緒に処分待ちの状態で入ってました。

処分するなら・・・と思いそのまま持ち帰りましたが、明るい部屋で確認するとバレて当然でしょう、
プリーツスコートの内側には以前ザーメンを射精したシミと黄バミが付いてました。
ザーメンのシミだとわからないと思いますが、シミ汚れが付いたので処分箱に入れられたのでしょう。

アンダースコートも同じく小便を掛けたまま返却したので全体が黄バミのシミ状態と言うより
染まった状態でした。
今回はこのような事情で私なりに処分してやりましたが切り刻んだり裂いたりすると
今までに無い快感と快楽が得られ自分を見失う感じがしました。
先日、潜入した高校の女子テニス部の部室より拝借したスコートをはいて楽しんだ時の画像です。
上の白のプリーツスコートも下のカラースコートも我慢汁がスコートに滲んでます。
ザーメンの汚れを知らないスコートが少しずつ我慢汁の染みで汚される姿を見るうちに
我慢できずにそのまま内側に大量発射して汚してしまいました。
真夜中の潜入でいつもお世話になってる某高校より本業である鍵開錠の依頼があり
本来の仕事を終えた時の画像を公開します。
突然の電話依頼で驚いたのですが、依頼は部室舎の部室の南京錠を開錠してほしいとの事。
事情を聞けば部員が鍵を紛失、更に予備の合い鍵も以前紛失してしまったとの事で
南京錠の開錠と新しい南京錠の交換依頼、更に二重ロックの取り付け?
で真夜中の潜入で通い慣れた某高校に向かいました。
職員室に向かい、部室舎に顧問教師と同行、案内されたのは女子テニス部の前
部室の鍵が開かないので数人のテニス部の部員が部室の前で制服を
脱いで着替中、着替えが終わった部員は私が何度か汚した見覚えのある刺繍入りの
白いプリーツスコート姿で目の前を横切り、すぐに開きますか?
よろしくお願いします。と私に頭を下げるので私としては動揺しました。
顧問教師と数人の部員が立ち会いのもと、部室の南京錠を開錠、新しい南京錠に
交換を行い予備の鍵2本を顧問教師に渡し、1本を目の前の部員に渡し
ピックを片づけようとした時に顧問教師が鍵を二重に加工できないかと相談を受けたので
顧問教師に事情を聞くと、紛失した合い鍵を拾った男子生徒がテニス部に
入り込んで女子のユニフォームに悪戯を行ってるらしいとの事。
私の真夜中の行為が完全にバレバレだったみたいで焦りましたが、犯人が男子生徒
だと完全に勘違いしているらしく、警察に届けも出していないとの事。
私は心臓がドキドキ状態で動揺の連続で、1時間程度で加工は可能ですが・・・
と即答すると早速ですがお願いしますとの事。
作業に入り数分後、顧問教師が終わったら校庭のテニスコートに居るので呼んで欲しいと
言い残し目の前に居た数人のスコート姿の部員と部室の前から立ち去ったのですが
周囲を見渡すと1Fには男子生徒が数人、2Fには人の姿は全く無し
私1人が堂々と2Fの女子テニス部の部室の前に居る状態。
女子テニス部には出入りが自由で誰に見られても公認ですから変に焦りましたが
この場で悪戯すると絶対に不味い事になるので悪戯心を抑えつつ
何度か悪戯した覚えのあるスコート姿で目の前に居た女子高生の脱ぎたての
セーラー服や脱いだばかりの温もりがあるローファー、
ハンガーに吊されたスコート、これから着替える部員のカバンだと思いますが
ファスナーが全開に開いていたのでカバンの中のユニフォームを
作業完了報告用のデジカメで撮りました。
その時の様子がこの画像です。
先日偶然にも絶版品であるカワサキ製のスコートを見つけて入手に成功しましたので
楽しみながら撮影してみました。
私は最近主流のポリエステル100%素材物のスコートより、今回入手したこちらの
ポリエステル65%レーヨン35%素材物のスコートが気に入ってます。
その昔、スコートと言えばカワサキ製のポリエステル65%レーヨン35%素材の
スコートが主流で校庭でテニスをする女子中学生、女子高校生、甲子園で応援する
チアガールのスコートもこのタイプでした。
当時はこのプリーツスコートに魅せられマニアの世界に入りました。

最近のポリエステル100%物に比べて昔のポリエステル65%レーヨン35%物の
スコートは手触り感も最高でモノに擦り付けると最高に気持ちよく
すぐに射精に至る状態でした。
また風に吹かれて捲れあがる感じのラインが最高に魅せられたものでした。
最近のポリエステル100%物のスコートも最高なのですが
プリーツの折幅が短い状態なのもあるのでしょうが、風に吹かれても捲れあがる
状態では無く、フワリと円を描く状態で持ち上がる感じで寂しさを
感じる状態です。
突風でも吹けば完全に円が崩れ捲れあがるのですが、昔のスコートと何かが違い
物足りなさを感じてしまいます。

甲子園で応援するチアガールはテニスには無い激しい動きやターン、足上げが
あり、当時のポリエステル65%レーヨン35%素材のスコートの場合
一度大きく捲れあがるとプリーツのラインまで崩れてしまい、規則正しい折り目のプリーツが
変則プリーツになり、又はボコボコに膨れる状態でもあり、時には裾が折れ曲がり
スコートの内側が丸見え状態、ポリエステル100%物なら自然と
プリーツも整われるのですが、このポリエステル65%レーヨン35%物のスコートは
自身の手で整えない限り崩れたプリーツ、捲れたプリーツは
元に戻らない状態、気付かない状態で踊るチアガールに魅せられた記憶が今もあります。

無くしてはならない貴重なスコートです。
カワサキ製のプリーツスコートをあるコレクターの方から譲り受けました。
現状で新品、当時のパッケージ入りで残っていたのは珍しいです。
このプリーツスコートは貴重な品物で70年代にカワサキラケットより
販売された初期タイプのスコートです。
カワサキのシンボルであるマークも刺繍では無く、貼り付けタイプのマークで
使用頻度、洗濯回数により糊が剥がれシンボルマークがマークが取れてしまう状態でした。
(参考写真)

参考写真・使用頻度5年物


現行、ヨネックス製のポリエステル100%物のプリーツスコートが主流の中で
混合素材で作られたプリーツスコートは珍しくポリエステル65&レーヨン35%
素材になりますが手触り、質感はペラペラした状態で肌に優しく汗などの吸水性通気性もよく
重宝されたとか・・・
その為、本来の使用目的であるテニスのユニフォームとして以外に
甲子園で応援するチアガールたち多くの女子高校生チアガールに
このプリーツスコートが採用された聞きます。
また当時、多くのカメラ小僧たちを魅了したスコートでもあり
この混合タイプのプリーツスコートは素材が
混合質の為に先ほどご説明したようにペラペラな質感の為、激しい動きや激しくターンなどの
動きをするとプリーツの折りが崩れてしまい、一度折れてプリーツが崩れてしまうと
自然な状態では元に戻らなく、自身でプリーツを整えるしかない状態でした。
この捲れた状態に気づかず応援に熱中したチアガールたちは
プリーツスコートが捲れ上がった状態で純白のアンダースコートが丸見え状態になり
その光景を狙ったカメラ小僧で当時はアルプススタンドの
チアガールの前にカメラ小僧が沸いたとか・・・ 当時の貴重なプリーツスコートです。
当時の販売価格は定価で2700yen前後
名称・カワサキラケットスポーツウエアー「リース」品番No595
一度やってみたいと思っていたスコート攻めを実行してみましたwww